脱毛で重要な毛周期とは

脱毛するにあたって重要な毛周期のことを知っておこう

毛周期のことを知っておこう

毛周期って何?

脱毛するにあたって知っておくべきポイントが毛周期です。

毛周期というのは、一言でいうと毛が生え変わるサイクルのこと。人間の毛というのは、生えっぱなしになっている訳ではなくて、生えたり抜けたりを繰り返しているんですね。

毛周期

今生えてる毛はたった3分の1

実は、体の表面に生えている毛というのは全体の毛の3分の1ほど。あとの3分の2の毛というのは、皮膚の奥にいて、退行もしくは成長を始めているか、待機をしている状態になっています。

毛というのは、この成長期、退行期、休止期の状態を、2、3ヶ月くらいの間で繰り返しているんです。これが毛周期です。

毛周期の状態
成長期1

毛が成長を始める時期です。毛母細胞が分裂して新しい毛球が作られます。

成長期2

毛が皮膚の表面に出てきて、長く太く伸び続ける時期です。

退行期

毛母細胞の分裂が止まって、抜ける準備に入る時期です。

休止期

毛根と毛が完全に離れて毛が抜け落ち、毛根も丸くなって休止する時期です。

脱毛できるのは成長期のみ

光脱毛というのは、すべての毛に対して効果がある訳ではありません。

この毛周期の時期で脱毛ができるのは、成長期にあるの毛のみになります。退行期や休止期にある毛は、皮膚の奥にあるかない状態なので、光が届かず効果が出ないんですね。

つまり、1回の照射で脱毛できるのは全体の3分の1だけということになります。あとの3分の2に対しては光の効果がないので、後日、成長して表に出てきてから施術する必要があるという訳です。

脱毛が1回で終わらず、何回も施術する必要があるのは、この毛周期があるからなんですね。

ちなみに、毛周期のサイクルは、それぞれの部位や個人によっても違いがあります。

その人の毛の状態をしっかり見て、それに合わせて光のパワーを調整してくれたり、通うペースを調整してくれるサロンが優秀なサロンと言えると思います。

毛周期にあわせた施術が効果的

毛周期に合わせてお手入れを行なうことが、効率良くムダ毛をなくすことができる大きなポイント。脇ならだいたい2ヶ月おきに施術するのがベストですね。

ミュゼでは、この毛周期に合わせた施術を行なっているので安心です。

最近は、2週間おきでもOKとしているサロンが出てきていますが、早いペースで施術を行なっても、必ずしも早くムダ毛がなくなる訳ではないので注意したいところ。

逆に半年とかあけてしまうのもよくありません。毛周期に合わせたペースで通うのが早くムダ毛をなくすコツになります。

ミュゼのワキ脱毛の申し込みはこちら

脇毛が濃い悩みをカンタンに解決できる方法トップページへ

脇毛が濃い悩みをカンタンに解決できる方法は、トップページから確認することができるよ。